お知らせ!

お知らせ!
 
2月1日よりライフジャケットの着用義務化。
海中転落等の事故から命を守るため、小型漁船乗船者はライフジャケットを着用しましょう。小型漁船とは20トン未満の船舶のことです。 平成30年2月1日からは、すべての漁船等小型船舶の乗船者にライフジャケットの着用が原則として義務化されます。 漁業やレジャーで小型船舶に乗船する方は、自分の命を守るためであることはもちろん、着用事務違反による処分を受けることがないよう、ライフジャケットは常時着用してください。
義務化まで1カ月を切りました。用意しているとは思いますが、再度船の法定備品(桜マークのライフジャケット)を確認下さい。愛南漁協では下記のカタログの備品(桜マークのライフジャケット)を用意しています。不足している場合は早めに愛南漁協購買課までご連絡ください。
 
(国土交通省HPより)
 
国土交通省では関係法令を改正し、平成30年2月からすべての小型船舶の乗船者にライフジャケットの着用を義務化します。
 ■小型船舶に乗ったら必ずライフジャケットを着用しましょう!
小型船舶に乗船する場合には、ライフジャケットを着用する義務があります!
                                        
 ライフジャケットを着用すると生存率が2倍以上になります!
※従来から着用義務がある12歳未満の小児、水上オートバイの乗船者、
1人乗り漁船で漁ろうに従事する者には従来どおり着用義務があります。
注)平成30年2月1日から全面義務化されます。
 
■違反者は最大6か月の免許停止になります!
乗船者にライフジャケットを着用させなかった船長(小型船舶操縦者)には、
違反点数2点が付され、再教育講習を受講しなければなりません。
(注) 違反点数が累積して行政処分基準に達すると、最大で6か月の免許停止になります。
なお、再教育講習を受講した方は2点の減点となります。

注)違反点数の付与は、平成34年2月1日から開始されます。
 
国の安全基準に適合したライフジャケットを着用する必要があります!
ライフジャケットには、水中で浮き上がる力が7.5kg以上あること、顔を水面上に維持できることなどの様々な安全基準が定められています。
国土交通省が試験を行って安全基準への適合を確認したライフジャケットには、 桜マーク(型式承認試験及び検定への合格の印)があります。
 
■よくある問合せ
Q1, 小型船舶に乗船する場合には、安全基準に適合したライフジャケット(桜マークあり)を着用しなければ違反になるのか?
A1, 平成30年2月1日から、原則、小型船舶の船室外に乗船するすべての者に国の安全基準に適合したライフジャケット(桜マークあり)を着用させることが、船長の義務になります。
   したがって、同日以降の小型船舶乗船時に国の安全基準に適合したライフジャケット(桜マークあり)を着用させていない場合には、船長の違反となります。ただし、違反点数の付与は、平成34年2月1日まで行われません。

Q2, 船舶検査を受けた小型船舶に備え付けられているライフジャケット(桜マークあり)ではなく、持ち込みのライフジャケット(桜マークなし)を着用した場合、違反となるのか?
A2, 違反になります。桜マークのないライフジャケットでは、国の安全基準に適合しているものかどうかを判断することができません。
注)桜マークのないライフジャケットであっても、努力義務や適用除外の場合のほか、小型船舶操縦士免許を必要としないミニボートやカヌー等の手漕ぎ船に乗船している場合は違反になりません。
 

カタログ

カタログ
 
ライフジャケットカタログ
( 2017-12-01 ・ 5734KB )
 
注文書
( 2017-12-01 ・ 120KB )
                   
 
   
支所統合及び入札時間の統一について
(2017/3/30)
支所統合により、平成29年4月5日からは、深浦本所、
御荘支所、福浦支所、内海支所の4つとなります。
 
 ●内海支所           内海支所
 ●深浦本所・東海支所(閉鎖)  深浦本所
 ●御荘支所南内海支所(閉鎖) 御荘支所
 ※新住所(御荘平城1番20)℡0895-72-6600
 ●福浦支所・西海支所(閉鎖)  福浦支所
 ※事務所:福浦支所(市は旧西海支所の荷捌き所)
※旧西海支所の荷捌き所を福浦支所水揚施設として利用します。
 
水揚げ開始時間が年間統一されます!
(平成29年4月1日より)
【深浦本所・御荘支所・福浦支所(旧西海支所)】
 
 ●朝市開始時間(通年)
      6時00分開始(深浦・御荘)
 ●昼市開始時間(通年)
     15時00分開始(深浦)
     15時30分開始(福浦)
     16時30分開始(御荘)
 
鰹船の入札時間はこの限りではない。
※深浦本所・御荘支所の土曜日の朝市はまき網船のみとします。
 

愛南漁業協同組合からのお知らせ

愛南漁業協同組合からのお知らせ
  2018-01-15 インドネシアの実習生と一緒に清掃活動
  2018-01-10 HP内の情報を更新しました。
  2018-01-05 2018年 初市
  2017-12-24 「愛南かき」年内発送の受注終了。年明け発送受注開始。
  2017-12-20 年末年始の休市の案内をUpしました。
  2017-12-04 スマの有償サンプル受付開始!
  2017-11-27 船舶免許 取得更新ページの更新
  2017-11-12 首都圏の高島屋内・中島水産 全10店舗で愛南町フェア開催
  2017-10-30 愛南漁協水産鮮度保持施設増築工事の入札結果をUpしました。
  2017-10-29 愛南かきのページを作りました。
  2017-10-25 女性部ページを更新しました。
  2017-10-17 11月の臨時休業日について 10/17Up
  2017-10-16 漁協HPを更新しました。
  2017-10-10 愛南漁協水産鮮度保持施設増築工事のデータをUpしました。
  2017-10-02 えひめ国体への食材提供
  2017-09-26 10/15 愛南まるゴチ秋の味覚祭への出店
  2017-09-24 「日本の食品輸出 EXPO」に出品参加します。
  2017-09-07 愛-1グランプリ2017の参加者募集を開始しました!(2017.9.1)
  2017-09-01 なーしくんサポーターズ
  2017-08-12 第19回「ジャパン・インターナショナル・シーフードショー」
 

回覧板

回覧板
 
1月の休みについて
お取先・関係者の皆さま
 
明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。
 
定休日は下記の通りです。
 
 深浦本所・御荘支所・福浦支所 
 毎週土曜が定休日 
     1/6・1/13・1/20・1/27 

 内海支所
 毎週祝日が定休日
  1/7・1/14・1/21・1/28
  1/8
 
※各担当者は休業の時も時間外も連絡を受けるようになっていますので、通常営業時間以外の連絡は担当者の携帯電話まで直接お願いします。
(通常営業時間)8時~17時
※朝市は6時より行っていますが、市の間は状況により電話に出れない場合もあります。
 
新規有償サンプルの終了について
多くのご連絡有難うございます。
年末行った「新物 有償サンプル特別販売」の受付は12月18日を持ちまして終了しました。
指定日に商品は送らせていただきます。
また、ご注文が間に合わなかった又は発送日が希望に沿えなかった方へ向け、今後も今回のような商品を知っていただき評価を頂く有償サンプル特別販売が出来るよう関係者が協力していきます。
また、安定供給が早期に出来るように努力していきます。
今後もよろしくお願いします。
 
伊予の媛貴海の出荷について
  完全養殖「伊予の媛貴海」は、当HP内の
 「伊予の媛貴海」ページ内の告知の通り、
 5月9日より開始することが決まりました。
 
兵庫県の愛媛フェアで愛南ヒオウギ!
 愛媛フェアのお知らせ
 
日程 平成28年9月12日~11月30日
店舗 すし一流 宝塚店、すし一流 伊丹店
 
 11月より愛南ヒオウギの握りが販売開始になりますので、お近くにお住まいの、親戚、ご友人にお知らせ下さい。
 
満天☆青空レストランに伊予の媛貴海が紹介されます!
 明日、平成28年9月17日(土)18:30~19:00
満天☆青空レストランに愛媛の新養殖魚「伊予の媛貴海」が紹介されます。
全身トロといわれる媛貴海は、マグロのようでマグロでなく、カツオのようでカツオでない新しい赤身として期待が高く、平成28年1月14日のプレミアム試食会、1月15日の関西の百貨店、3月からの関東の百貨店の販売で、多くの方に高い評価を受け今秋の本格出荷に向け半年間、購入を希望する全国の飲食店への数量限定有償サンプル発送をしてきました。今回、満天☆青空レストランでMC:宮川大輔、ゲスト:麒麟で幻の魚といわれたスマの養殖魚「伊予の媛貴海」を漁場、出荷まで幅広く紹介されます。
サイズも規格の2.5kg前後と大きく脂ののった「伊予の媛貴海」の代表的な料理も紹介されます。
※紹介されるのは代表的な料理のフルコースです。今年の春からの試験販売に対して注文を入れている、県内外の各店舗では新しい料理もありますが、番組ですべてを紹介することはできないので、代表的な料理のフルコースとなっています。
 

軽減税率制度関係のホームページ特設サイト

軽減税率制度関係のホームページ特設サイト
 

 平成31年10月1日からの消費税率10%への引き上げと同時に、消費税軽減税率制度が実施されます。消費税の軽減税率制度は事業者だけでなく、日々の買い物等で、組合員(消費者)にも関係するものです。そのため、漁協HPで内容について簡単に説明します。

 

軽減税率制度の内容について

 軽減税率の対象品目は、次のとおりです。なお、軽減税率対象品目の税率は8%です。(標準税率は10%)飲食料品(食品表示法に規定する飲食(酒税法に規定する酒類を除く)をいい、外食は含まれません)

※保税地域から引き取られる飲食料品についても軽減税率の対象となります。

※軽減税率の適用対象となる「飲食料品」にあたるかどうかは、事業者が「飲食料品」を販売する時点において、人の飲用または食用に供されるものとして販売するものであるかどうかにより判断することが原則となります。

 また、軽減税率対象品目と軽減税率対象外を買った場合、請求書内で分かるように商品の横にマークと2種類の消費税合計が出るように指導を受けています。

 

 詳細な軽減税率制度の内容及び中小企業・小規模事業者等に対する支援措置については、国のホームページ特設サイトをご覧ください。

[軽減税率制度関係のホームページ特設サイト]

 
 
     

愛南漁業協同組合
愛媛県南宇和郡愛南町鯆越
166番地3
TEL.0895-72-1135
FAX.0895-72-1144

───────────────
1.共済事業
2.購買事業 
3.販売事業 
4.製氷冷凍冷蔵事業
5.利用事業
6.漁業自営事業
7.指導事業
───────────────

<<愛南漁業協同組合>> 〒798-4351 愛媛県南宇和郡愛南町鯆越166番地3 TEL:0895-72-1135 FAX:0895-72-1144